camera-597883_6401

私は電車やバス等の公共交通機関が大嫌いなので、ほとんどの移動を自転車かバイクで済ませている。その際に使用するのはもちろんメッセンジャーバッグだ。自宅にはFREITAG(フライターグ)のものが3つ、Manhattan Portageのものが1つ、ORTLIEBのものが1つ、合計5つのメッセンジャーバッグが置いてある。バックパックやトートバッグ等も持ってはいるが、バイクや自転車に乗る時はメッセンジャーバッグしか使わない。

と、言うのも一度メッセンジャーバッグを使ってしまうと、非常に利便性が高いので他のバッグを使う気になれないのである。

特にFREITAGのものは素晴らしい。

ショルダーストラップに自動車のシートベルトを再利用しているのだが、これが非常に快適なのである。

比較的柔らかい素材なので肌に食い込んでも痛くないのだ。他のメッセンジャーバッグだと硬めの素材のショルダーストラップを採用しているものが多いので、肌に食い込んで痛い思いをする事がある。重いものを背負った際には尚更だ。

バッグ自体の素材には非常に丈夫なターポリン素材を使用しているので、ラフに使ってもビクともしない。毎日使うものなので、ラフに使えるというのはかなりポイントが高い。

今まで色々なメッセンジャーバッグを使用してきたが、個人的にはFREITAGこそ至高である。価格が少し高いのがネックだが…。

外側にストラップがついているものはそのストラップで荷物を固定する事が出来るので、非常に便利である。
黄色いメッセンジャーバッグがお気に入りだ。

仕事のベストパートナー

私は仕事柄、パソコンを持って移動する機会が多いです。万が一のことを考えて、機能性に優れているメッセンジャーバッグをずっと探しました。もしもパソコンを落としても、衝撃を吸収してくれて、なおかつデザイン性に優れているものが条件でした。

いろいろ探し求めた結果、ケースロジックの MLM-114 BLACKのメッセンジャーバッグを購入しました。

ケースロジックの MLM-114 BLACKは、パッドが厚いので、衝撃を吸収してくれる構造になっているからです。私は、もともと落としても壊れることはないとされているレッツノートを使っています。

それでも、やっぱり万が一落とした時の保険をさらにかける、という意味でケースロジックのメッセンジャーバッグを購入しました。

bag-1851097_6401

ノートパソコンにノート1冊と携帯程度しか入れないので、ケースロジックのメッセンジャーバッグで十分です。クッションパッドはかなり厚めです。急いでいるときに、車にちょっと乱暴にバッグを助手席に乗せることもありますが、そんなときもケースロジックのメッセンジャーバッグにしていて良かったと思う瞬間です。

日常のこういった動作のときに、ケースロジックのメッセンジャーバッグにしていて良かったと思うことが、度々あります。使っていて思ったのは、このMLM-114 BLACKのメッセンジャーバッグは、ノートパソコンを移動させる機会の多い人に向いているメッセンジャーバッグだと思いました。

デザインは、ファスナー部分も見えにくいし、かっこいいです。シンプルでかっこいいという見た目のメッセンジャーバッグです。